釉薬掛け

先日お伝えした6年生の卒業制作のランプ
木曜日に窯に持ち込まれ、
素焼きが本日出てきて
窯から出して塵を取って
釉薬掛けしました。

釉薬を掛けようとしたら残りが少なくて
あわてて作り足したり
混ぜようとしたら底に固まっていて
別のバケツに移して掘り起こして融かしたり、
と回り道が多くて腰が重い。
痛いです。

画像はありません。

7種類の釉薬掛けて
酸化と還元の窯に分けて
全部で14種類の色に分かれる予定。

疲れた。


窯から出てきたら画像アップします。
[PR]
by Tyawanya-Kobe | 2006-02-12 18:04 | 陶芸の技法ー釉薬


<< 6年生の作品完成 陶芸教室のブログ >>