暮らしを彩る器と工芸展

昨日同業者の女性と
大阪ドームで開催中の

「暮らしを彩る 器と工芸展
  ー華やぎのテーブルウェア・ショー 2006-」
に行ってきました。

初めての大阪ドーム。

e0050634_11334081.jpg



駐車場から会場まで、途中案内もポスターも皆無。

なんか裏口から業者が出入りしている感覚。

中には


e0050634_11353610.jpg



e0050634_1136790.jpg



こんな感じでセッティングの例が。


いまいち実感が湧かないような並べ方ですが
一つ分かったことは
テーブルの上に平面に盛り付けるよりも
立体的に高低つけてやるほうが
面白くなる、ということ。


そのほか、様々な作家さんの作品が盛りだくさん。

見疲れました><

なかでも僕のお目当ては

この人。



八風窯の生中根さんにお会いしてきました。



色々面白い話を立て板に水のようにさらさらっと。


なぜ写真が無いのか?


最初撮っていたらバッテリー切れを起こしてしまい、
大切なところで写真がありません。

詳しくはハプーさんのブログで。

同行したOさんと、来年参戦の積りで会場視察してきました。

・・・・・・・・・・・・・・が

会場に人が少なすぎる。


主宰者がもっと集客に力を入れなくては
出品者は遠方の方が多いので
集客できないのですから。
[PR]
by Tyawanya-Kobe | 2006-05-23 11:54 | その他


<< 三木工芸家協会展 ご無沙汰 >>